ホワイトイルミネーショントップページへ

Newsお知らせ

ミュンヘンクリスマス市

第19回ミュンヘン・クリスマス市 in Spporo は開催中止になりました。

今年開催予定だった「第19回ミュンヘン・クリスマス市in Sapporo」につきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止を考慮し開催中止となりました。

その代わり、当HP上で2020 年度出店予定だった店舗紹介等を実施します。詳細は現在調整中です。

第40回さっぽろホワイトイルミネーションは、新型コロナウイルス感拡大防止対策を施したうえで以下のとおり開催します。

 

大通会場  :令和2年11月20日(金)~令和2年12月25日(金)(点灯時間16:30~22:00)

駅前通会場 :令和2年11月20日(金)~令和3年2月11日(木・祝)(点灯時間16:30~22:00)

南一条通会場:令和2年11月20日(金)~令和3年3月14日(日)(点灯時間16:30~22:00)

札幌市北3条広場(アカプラ)会場:令和2年11月20日(金)~令和3年3月14日(日)(点灯時間16:30~22:00)

札幌駅南口駅前広場会場:令和2年11月20日(金)~令和3年3月14日(日)(点灯時間17:00~24:00 ※期間中に一度、日没時間に合わせて開始時刻を変更)

 

新型コロナウイルス感染拡大防止対策

(1)密な環境の防止

・フォトスポットを設置しない(昨年度は1、3、4、5丁目会場に設置)。

・飲食・物販ブースを設置しない。(昨年度は2、5丁目会場に設置)。

※2丁目会場には、シンボルオブジェ「Gift of Snow」の設置と、その他イルミネーションを新設予定

・催事を実施しない(昨年度はオープニングセレモニー、2丁目会場で各種ステージイベント等、会期中毎日1~4丁目会場のオブジェを一度消灯し再点灯する「TWINKLE NIGHT」を実施)。

・会場内放送及び看板設置による「一定の距離(2m程度)の確保」「咳エチケットの呼びかけ」といった「新北海道スタイル」への協力を周知する。

(2)衛生管理の徹底

・会場スタッフはフェイスシールドまたはマスクを着用する。

・会場スタッフによるイルミネーションの手が触れる箇所等への消毒作業を適宜実施する。

 

一覧に戻る